小じわに効果的に効く化粧品とは、どんなものでしょうか?

そのエイジングケア成分は…?

小じわに効くとされる化粧品は数多くあります。

どれを使って見ても効果をあまり感じない人は、今使っている化粧品の成分を見直したり、化粧品を変えてみる方が良いでしょう。

小じわに効くエイジングケアの化粧品とは、一体どんな物があるのでしょうか?


小じわに効く化粧品は幅広く、いろんな化粧品メーカーが出しています。

その中でもコラーゲンを3種類配合の物やビタミンCが主成分としコラーゲンを作ってくれる物、ハリと弾力をアップさせてくれる物や高保湿クリームなどが人気があります。


まず、小じわの原因は肌の乾燥や紫外線を長期で浴び続けた事で、肌のコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が失われる事が原因です。

肌にハリや弾力に効く化粧品で予防しましょう。

小じわに効くエイジングケア成分について…

小じわに効くエイジングケア成分とは、どういった物があるのでしょうか。

しわ、たるみに効く成分として、ビタミンCやナイアシンFGF、レチノール、ナイアシンなどがあります。

ビタミンCは、肌にハリを与え透明感を引き出してくれます。

この壊れやすいビタミンCを、肌に浸透しやすいように安定化させた成分が「ビタミンC誘導体」です。

「ビタミンC誘導体」は、抗酸化作用や新陳代謝を促し、できたメラニンを還元して色素沈着を防ぎ、さらには皮脂分泌をコントロールし、なめらかな肌にする作用などいろんな美容効果があります。

ということで、「ビタミンC誘導体」は、小じわに重要な成分といえます。

また、レチノールはビタミンAの1つで人の体内にあるハリや弾力を助けてくれます。

ナイアシンはビタミンB3とも言われており、たるみに効く事や肌にハリを与えてくれ肌が弱い人でも使う事が出来ます。


このほか、シワやたるみに効果的な成分としては、アスタキサンチン、セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、リコピン、コエンザイムQ10、アルジルリンやシンエイクなどがあります。

たるみ解消には、弾力がなくなった肌に、コラーゲンやエラスチンを再生させる事が必要となります。

そして、セラミドやコラーゲン、エラスチンなどの保湿成分は、小さいしわのケアに最も効果があります。


小じわに効くエイジングケアの化粧品としては、以上のような美容成分が配合されている化粧品がおススメといえます。

また、現在では、100%植物由来成分の物や、アレルギーテストを合格している物があり、安全が証明されている化粧品も多くなってきています。



.

このページの先頭へ